トップページ
法人トップページ 活動実績 入会案内 問い合わせ 会員ページ
注意
ただ今コンテンツ執筆中です。順次執筆中ですが、更新し終えたものは白地で、これから書くものは橙色で示しています。
近い将来URLを変え正式HPとしますので、ブックマークはご注意願います。

研修・勉強会の内容・日程についてはこちらをご覧下さい。 ⇒ 川崎
 


 このページは、当法人がこれまで培ってきたノウハウを公開しています。
以前ある人にノウハウの安売りはするなと言われたことがあります。当時でしたら、ここに公開している内容もノウハウとして切り売り出来たものも多くありますが、今となっては、保健指導従事職が事業を遂行する上で最低限必要な事柄として消化していなければならない事柄ばかりです。

 本当の意味でのノウハウはこれから先にある。それは、より良い事業展開や他者との差別化、論文化などを行うときに必要となるものかもしれません。
ノウハウは見ているだけでは身に付きません。実際に習得しても使いこなさなければ身に付いたと言えないでしょう。

  各コンテンツは保健指導従事職が事業を遂行する上で最低限必要な事柄についてその考え方を中心に解説しています。本ページが皆様のスキルアップや業務改善の手助けになればとの思いから あるいは、計画策定や個々のプロセスを通じ会員の皆様に対するファシリテーターとしての力量形成支援の立場から解説しました。

 

 
スキルアップを目指す方のためのスキルアップ会員を募集しています。
詳しくは入会案内を参照して下さい。 (夏頃再募集する予定です)
 
 
コンテンツ内容

保健従事者が事業を行うために必要な保健計画策定や保健指導の評価・分析等の手法を解説しています。

 
 
(目次)
 
  ・保健指導者とは   ・エキスパート保健師を目指して   ・従来指導と特定保健指導の違い(特保に潜む特異性)
     
  ・健康管理システム導入の前に  ・保健指導支援型システムを構築するにあたり
     
     
(目次)
地域の健康課題の分析を行い問題を明確にし、問題・課題解決を図るための保健計画の立案と目標設定・分析の手法を解説しています。
  ・策定の手引き
・地域アセスメント (地域における問題を発見する)  
・目標設定     (問題の原因追及と体系化) このコンテンツは会員ページと同じ内容になっています。
会員ページの内容の濃さを実感して頂けます。
・計画立案     (住民調査の方法と目標の設定)
・分析・評価    (評価方法と目標値の設定)
     
 
(目次)
     
  行動科学に基づく行動変容のためのプログラム手法とその評価方法の解説
個別健康教育事業計画書の作り方 評価指標の決め方評価指標の測定、評価判定方法を事例を通して解説しています。
     
   ・はじめに        ・事業企画・計画の大切さ       ・何のために評価するのか
<事例>
1.寝たきり予防のための高齢者運動教室 (運動指導と体力テストの評価)
2.セルフモニタリング方式による初心者向け運動教室 (運動指導と行動変容の評価)
3.糖尿病予防教室 (栄養指導と行動変容の評価)
4.行動変容の指標化と行動ステージにおける評価 (特定保健指導型の栄養指導の評価)
5.特定保健指導の成果を上げるために (特定保健指導の成果を握るポイントとコツ)
6.特定保健指導型事業の企画と評価 (成果を上げるための企画と評価方法)
7.肥満を行動科学による分析と行動変容のためのアプローチ (栄養指導及び運動指導と行動変容の評価)
<番外編>
1.アウトソーシング 安かろう悪かろう業者 (アウトソーシング業者の選定を誤るとこんなことに・・・)
     
     
  保健従事者にとって評価や分析に必要となる統計分析の解説をしています。
     
 
   ・手抜き編 統計理論とかは無視し、状況のパターン化された手法の適応例を載せています。
         統計手法適応チャート図と合わせて活用
 
 

・基礎編  データの取り上げ方 →   グラフの使い方   集計の基本的な事柄。
                     特化係数とその活用
       基本統計解説 → → →  統計的検定の満たす条件と信頼性を脅かす要因 (バイアスの種類)
                      平均と標準偏差から分散
へ  信頼性区間  P値とは
       検  定 (解説) → →  代表値の検定   →   F検定   t 検定   Z検定
                                 ウィルコクスン順位和検定
 統計手法適応チャート図                ウィルコクスン符合付順位検定  
                      比率の差の検定  →  χ² 検定  マクネマー検定
                                 フィッシャー直接確率(正確検定)
                                 2項検定  リスク比とオッズ比

                     その他の検定   →  相関分析  回帰分析 分散分析

 
 

・中級編  エクセルによる統計解析 → 集計と加工  健康診査データの処理(エクセルとアクセスの連携)
(個別健康教育における統計手法)     ピボットテーブルの活用  関数を用いた統計処理
                     分析ツールの活用   分析ツールにない統計手法
                     エクセルで統計処理を行う時の注意事項

                  
因子分析(主成分分析)  数量化理論

 
  ・実践編  健康診査データ活用法  → メタボリック基準判定抽出  クロス集計による疾患判定
                     健診データの内部精度管
                     健診データ標準化 前回差解析(パターン解析と数値解析)
        データマイニング手法  → 分析と予測(エクセルを用いた重回帰分析)
                     要因分析 偏相関、重回帰分析などの幾つもの分析を統合した分析
                     共分散構造分析 グラフィカルモデリング
 
  ・統計コラム 統計に関連したコラムを書いてみました。
         帰無仮説の考え方   片側検定か両側検定か
  
 
     
   
  統計講座で取り上げなかったアンケートデータの統計的解析とその評価方法を解説します。
     
 

 ・基礎編  分析に必要な人数 → →  アンケート調査のサンプルサイズ

            関連を調べる → → →   独立係数  相関比   単相関

            検    定 → → → →  平均の差  比率の差  独立性の検定  無相関検定

            テキストマイニングとその応用(自由記述式アンケートの分析)

 
   ・実践編 
 
     
     
  主観的指標を客観的指標に作り替える手法を解説しています
     
    客観的評価指標の作り方   評価表と評価基準   行動変容ステージ判定評価基準
     
 
     
★心を動かすアプローチ技術
     
  気づき、行動変容を起こさせるためのアプローチ技術について解説しています。
理論的な技術ではなく、訪問販売や宗教勧誘等のマニュアルからそのエッセンスを分析し保健行動へ生かすための試みです。
     
  ・ロシアンルーレットたばこ1本の銃弾   ・日の当たる道を歩こう
  ・生まれ変わるなら生きているうちに    ・スプーン一杯の幸せ
     
 
     
     
 

エクセルの操作で便利なテクニックを集めて見ました。
知っているのと知らないのでは作業効率が100倍も違います。
会員ページでは、ワード、パワーポイント、PCトラブル相談室も順次開設していく予定です。

     
 

 エクセルのカスタマイズ   表示    日付      有効数字   セル

 集計 ( 数える   加える  並べる   入れ替える   取り出す   調べる  変換する )

 印刷   コピー  保存    その他

 
     
     
  理事である伊丹益三氏(ペンネームです)が長年産業医として保健師指導に当たっていた頃の指導ノートです。内容は多少古いですが、今でも十分役に立ちます。
     
     
     
  日本公衆衛生学会及び日本看護科学学会、日本看護学術学会の機関誌にて過去に記載
された看護・保健に関する論文タイトルやサマリーを一覧出来ます。
     
 

・日本公衆衛生学会  ・日本看護科学学会  ・日本看護学術学会  ・厚生省科学研究報告

・日本学術会議ニュースメール  ・その他